多くの方は、日常生活で出費が多くなった場合に、気軽に借り入れができるカードローンを検討することが多いでしょう。とはいえ、カードローンを取り扱っている会社は大量にありますので、どこの会社のカードローンを使うかでお悩みの方は多いかと思います。そこで、カードローンを検討する際に押さえておきたいポイントについてまとめてみます。

まず、とにかく金利(利率)に注目することです。カードローンという商品を提供する業者は、金利によって利益を上げているので、金利の設定こそが、カードローンにとっての最大のポイントです。借入額によって金利は変動しますが(多く借りれば借りるほど金利は下がるという理屈になっています)、できるだけ安い金利で借りられることに越したことはありません。

次に、金利に注目すると、アコムやアイフルなどの消費者金融系のカードローンよりも、みずほ銀行やりそな銀行などの銀行系のカードローンが安く、また、それよりも楽天銀行などのネット銀行系のカードローンが安い、という関係性にあります。

たとえば、ネット銀行系の代表的な商品である住信SBIネット銀行のカードローンであれば、借入金額にもよりますが、他の業種に比べて、かなりの低金利で借り入れをすることができます。

このように、業者ごとに金利をチェックして、自らがどれくらいの金利をどれくらいの期間で負担しなければならないかを事前にチェックすることが、もっとも重要だと言えるでしょう。