東証一部上場企業社員、30才男です。

24才院卒で入社する直前の話です。

学生時代から車に関心があり、社会人になったらどんな車を買おうかと考え続ける日々を送っていました。

(研究室では論文を探すフリしてカーセンサーなどで中古車を見続けていました)

そんな折、バイト先の社員さんがオーストラリアへ留学するため車を手放すという情報が入ったのです! なんで社員のくせに留学いくんや!!と思いましたがよくわからない不思議な人だったのでここはスルー

そしてその車はなんと・・

ランドクルーザープラドKZJ78W!!!!!94年製!!!!!!

当時2013年でしたからすでに19年経過、しかも走行距離は19万キロ!!!

かなりおんぼろでしたがかっこよすぎるため即購入の意思表示をしました!

バイトぼく「Mさんぼくそれほしいです!売ってまらえませんんか??」

Mさん「いいよ!いくらなら買う?」

ぼく「(相場よりだいぶ安く言ってやろう・・相場が大体120万円やから・・・)

30まんえん!!(どうせ無理やろ!!!!)」

Mさん「いいよ!現金で払ってくれるなら!!!」

ぼく「ええええええええええええええええいいのおおおおおおおおおお!?!?!?!?!!?!?てかよく考えたら30万円もぼくもってないいいいいいいいい(ありがとうございます!!)」

Mさん「ねえんかい!!」

しかしここであきらめるわけには行きません。おんぼろの車とはいえ本当に相場は120万円程度だったのです!!(そりゃもう本当にずっとカーセンサー見てましたから!!ずっと!!!!) しかしながら金が無い!!手元には飲み会1回分代くらいしかない!!

ローンではなく現金一括のみしか受け付けないとのことだったので本当になんとかしないといけませんでした。

そこで思いついたのがキャッシングでした!!!!

キャッシングといえばイメージはあまりよくありませんが以下の理由から問題ないと判断しました。

・もうすぐ社会人となり安定した収入が見込めること ・数カ月もあればすぐ返せる金額である ・さらに数カ月なら金利もそんなつかない

ということでキャッシング。

30万円をゲットしたときはかなり心臓がバクバクしましたね・・・ なんせあと少しでランクルが手に入るんですから!!!!

そして車名義変更。

学生の自分にとってはかなりよくわからない手続きでした。

窓口のお姉さん本当にごめんなさい。ありがとう。

すべてを済ませてMさんのもとへ そして鍵を受け取りエンジン始動!!!

ブオオオオオオオオオオオン!!!!!

かっけええええええええええ!!!!!!!

まとめ

それからというものの僕は色んな所へドライブに行きました。海・山・川・旅行などなど・・それはもう楽しい新社会人ライフを満喫することができました。

キャッシングは金利が高く、こわいイメージがありましたが、やっぱりどうしてもまとまった現金が必要!というシーンがあるんですよね! でも短期間で返す前提で借りれば非常に有効なシーンがあるということがわかりました。実際、入社して4カ月ですべて返すことができました! キャッシングさん、本当にありがとうございました。